ANOS-SOFT

Salesforce、RPGツクール、Unity、そんな雑記

【ツクールMV】自作メニューを作りたい 第3回

GWだってのに、ちっとも暇がありゃしない

とか愚痴りつつ第3回です、少しずつメニューの完成を目指します。

とりあえず、今日進んだところまでの動きはこんなところ

f:id:anos-soft:20160507105446g:plain


画面を暗くする処理の後に、メニューウィンドウを表示する処理を入れました。

第2回で作ったイメージ画像とレイアウトが若干ずれていますが

イメージ図を描くときに画像サイズを考えずにやった結果ですね、

最初から幅と高さを意識してレイアウトを構成する必要があるんです、

実際に本番実装するときは気を付けたいと思います。

追加した処理

今回はコモンイベント側しかいじっていません。

  • 画像ファイルを追加(メニューウィンドウの画像4つ)
  • コモンイベントに処理追加

この2点だけなので、まだメニューウインドウとしての機能は持っていません。
何かを選択したりする機能は次回以降にやっていきます。

f:id:anos-soft:20160507110114j:plain

画像をウィンドウの外側に配置して、直後に画面内に移動しています。

画像の移動1個1個にウェイトを入れることで「シャッシャッシャ」って感じにウィンドウが表示されます

ウェイトをかけなければ、すべてのウィンドウが同時に「スッ」と画面内に入ってくる挙動になります。

次の更新内容

ちょっと時間かかりそうですが、まずはアイテムウィンドウの表示方法とかを考えないといけませんね

  1. メニューを表示したら主人公の移動を停止する
  2. キー入力によってメニューカーソルが移動する
  3. アイテムにカーソルがあっているときに決定キーを押すと、アイテムウィンドウが表示される
  4. アイテムウィンドウには今持っているアイテムと個数が表示される
  5. アイテムにカーソルを合わせると説明が表示される
  6. アイテムにカーソルを合わせて決定キーを押すと、使用するかどうかの確認が出る

このくらいを何回かに分けて実装していきたいと思います。
うーん、時間かかりそうだけど楽しそう。

2016/05/09追記

ごめんなさい、ツクールMVの仕様を理解せずに見切り発車したためちょっと止めてます。

2016/11/07追記
しばらくUnityに魂を売っていました。
ツクールMVへの復帰は未定です…すみません。


2016/11/16追記
というわけでようやく第4回作りました!
www.anos-soft.com

広告を非表示にする